<ひぐらしのなく頃に 第12話 アニメ海外の反応> 
WS000006
               『ホントに~?』


(注)翻訳元の反応や管理人の選択によって、どうしても偏りが生まれる恐れがあります。
ご考慮の上、お楽しみ下さい。
 


・不明

この話自体に波乱はそれほど無かったけど、次週に向けて沢山の種が蒔かれたね。
私達に取ってはまだ混乱の種だな。


・不明

考えたんだけど、沙都子はオヤシロ様の祟を恐れて悟史を殺してしまったんじゃないだろうか。
彼女のに~に~はおばを殺していた訳だからね。
そして私達の最愛なる圭一くんも殺してしまうんだろうな。

WS000000WS000001
『冗談よ、私達あんまり相性は良くないみたいねぇ』   『そっ、そうですか…』

・25歳

この話は色々考えることがありそうだ。
私が気付いた事を言うと、11話で悟史のバットをロッカーから取った時に、
何かバッグの様なものを見ることが出来る。でも12話ではバッグは無くなってるんだ。
これは圭一が悟史のバットを取った後に、誰かが持って行ったと言うことだろうか。
これはアニメ制作におけるミスなのか、それとも話に関係ないのか、何かの手掛かりなのか?


・不明

私から言えることは、K1...君はしくじったんだ、ハハハハ。
つまりド素人が完全犯罪など試みてはいけなかったと言う事だよ。


・33歳

圭が狂気に転げ落ちていく様を見事に描いたエピソードだった。
祟殺し編が5話で収まりそうなのも朗報だ。
これにどういった結末が待ち受けているのか見ものだね。

WS000002WS000003
      『一々うるさいわね、それくらい自分で考えられないの? 坊や』

・アメリカ

ワオ、このエピソードは我々にドッペルゲンガーの可能性を紹介したな。
でも原則として私は全ての出来事の裏には、
(超常現象ではなく)論理的な理由があると信じているよ。
まあ何も確かには分からないんだけどね。
もしドッペルゲンガーが本当に動き回っているのなら、
沢山の自由な結末を描くことが出来るだろうな。
でもそれが裏だとすれば余りにも使い勝手が良すぎるよ。
 
 
 ・不明
 
 私もそのことについて考え始めた。
 でももし圭一がおじを殺していないのなら、ドッペルは必要なのか?
 まあ、ドッペルとゾンビが両方いるなら話は別だけどね。
 どちらにせよ3つの奇妙なことがある。
 1:K1を穴から投げ捨てた警官は土が硬くなったと言っていた。
  つまり元の穴よりも深く掘り進んだと言う事だ。
  そうなると、K1はお祭り行ったにもかかわらず、穴も掘っていた事になる。
  それでは彼が2つの場所に居たことになってしまう。
 2:大石はどうやって雨の夜に圭一が掘った穴の場所を正確に突き止めたのか?
  結局K1がおじを殺して無いのなら、何の目的で大石は彼を尾行したんだろう?
 3:なぜレナはK1の診断書を見たいと主張したのかな?
  
  
  ・不明
  
  何で彼は自分が祭りに居たのかどうかを皆んなに聞いて回るんだろうな?
  殺人時刻のアリバイを皆が作ろうとしていてくれるのなら、
  自分だったら喜んじゃうけど。
  もちろん奇妙な経験ではあるけどね。
  それにK1は究極的に愚かな方法で真実を突き止めようとしている。
  実際に沙都子の家に行っておじが生きているのかを見ればいいじゃないのかな。
  
  1:おそらく誰かが掘ったということだろう。
  2:入江が圭一の自白を警察に届けたんじゃないか。
   それで彼等は圭一の後を尾行していたんだよ。
   または大石と鷹野は組んでいて、彼女の死の偽装をする前に穴について教えたんだ。
  3:それはK1の嘘が下手だからだよ。
   あの時は明らかに病気が問題じゃなかった。
  
  もし彼女たちが祭りで彼を見たと嘘をつくのなら、なぜ事前に知らせなかったのだろうか?
  彼は嘘が下手で驚いているのが明らかだったから、
  真実を漏らすかもしれないと分かったはずなのに。
  それに取り調べに対して、この嘘でどうやって持ちこたえるつもりだったんだ。
  雛見沢の住人が皆んな参加するイベントで、
  もし友人以外の誰も彼を見ていないのならば怪しまれると思う。
  非論理的な事で説明を付けるのは好きではないけど、
  祭りに圭一そっくりの人間が現れたのかもしれないな。
  
WS000024WS000016
 『見られていたとしたら、殺しておくべきだった。くそっ、オヤシロ様の祟で死んでしまえ!』
 
 ・イギリス
 
 もっと便利な考えがあるんじゃないか。
 仮に女の子達が圭一を守るために嘘を付いているとしたらどうだ?
 つまり綿流しの夜に起こったことを知った上で、
 彼女たちは圭一のアリバイを作ろうとしているんだと思う。
 そうして悟史のような不幸な運命を彼に辿らせないようにしているんだよ。
  
  
  ・不明
  
  同じことを思った。
  彼の周囲の行動は奇妙ではあるけどね。
  ところで他の人が言ったように、
  今回は特別な何かが起こった訳じゃ無いけど、個人的には素晴らしいと思ったよ。
  このアニメが大好きだ。13話を見るのが待てないよ。
 
 
 ・30歳
 
 彼は穴を2つ掘ったから別の方に埋めてしまったのかもしれないよ。
 鉄平は死んでいて、彼が祭りに居たと言っていた皆は、ただ嘘をついてるんだと思ってる。
 レナや魅音、梨花は圭ちゃんが鉄平を殺したと知っている、または疑っているのだろう。

WS000007WS000008
 『圭一くんカッコ良かったなぁ、はう~!』  『さっきから何の話だよ...だいたい俺・・・』

・不明

完璧なエピソードだ。
アニメーションもしっかりしていたし、明確に素晴らしかったよ。
もちろんネガティブな側面と言えば、何も起こらなかったことだな。(笑)
でも不満はなにも無いからね。
私は何の仮説も形成できてはいないけど、
もしおじが本当に生きているのなら圭一は自分の目で見に行く必要がある。


・不明

同意するよ。この話はワオって言うような要素は無かったけど、素晴らしく力強いものだった。
主に前回の疑問を幾つか明らかにしたね(むしろ混乱させたかな?)。
今回は視聴者が前もって全てを論理づけて説明しても、超常現象によると仮定しいても関係ない。
いかなる推論で挑もうがへこまされるか固まってしまったんじゃないかな。
私はこのアニメを本当に気に入り始めているところだ。


・男性/22歳/フィリピン

なに?! 圭一は沙都子のおじを殺していなかったのか?
なぜ彼はまだ生きているんだ?
あぁ、それと今回の大石は本当に嫌いだよ、ヘヘ。XD
WS000004WS000005
 『圭一さんが何を言っているのか、全然分かりませんでしてよ!』 『だって...彼奴は…』

・不明

圭一は妄想でもしていたってことなのか??


・男性/フィリピン

このエピソードで何が起こっていたんだろう?
本当に混乱するよ。

WS000010
 『あっ、それいいね。 必ず貰っておいてね。 レナ、明日見るから…』

・男性/32歳

圭一がおじを殺して、詩音が体を運んだ。
そして沙都子は彼がまだ存在すると想像している。
これが私の予想。
 
 
 ・男性/22歳
 
 何で詩音なの...?


・女性/20歳

何てこった。:p


・男性

うぉぉ、クレイジーだなO.o
にーにーが帰って来たのかもしれないよ。
それで圭一としてお祭りに行ったのかも、彼等は似ているからね。

WS000011WS000012
 『しかし、私はあなたにこう言います。沙都子ちゃんを、救ってくれて、ありがとう。』

・男性/20歳/メキシコ

o.oまたゾッとするようなレナが帰ってきた。


・女性/26歳/アメリカ

...素晴らしい。
このアニメが大好きだ。*A*


・女性

何が起こっているんだ!
あのロリコンドクターの野郎!
完全に信じていると見せかけて、他の医者と薬を打つ話をしていやがった!

WS000009WS000013
    『その場合は取り押さえましょう』  『何がありがとうだよぉ。ちきしょう...死んじまえぇ!』

・不明

この話の間「どうなってんだ?」って何回も言ったよ。
いくつかの点で凄く混乱している。
最初は皆が圭一を庇っているのかと思ったんだけど、
射的の話を聞いていると少し奇妙だと思い始めたんだ。
それで何か変なことを言うようだけど、K1は夢か何かでも見ていたんじゃないのかなO_o
何だか混乱してきたよ...イテッ...ひぐらしのおかげで頭痛が酷くなったみたいだ。>_>


・ブラジル

これだけは言って置く、素晴らしいエピソードだ。
そういえば、今や悪役の大石が「この事件では死体が歩きすぎている」って言っていたよね?
ミス鷹野とミスター沙都子のおじはゾンビの実例なんだろう。


・25歳/アメリカ

このエピソードは良い仕事をしていたよ。何が起こっているのかを知りたくなる。
私は探偵では無いから、これらに対応するのは大変だ。
私の場合は次回を見るまで待たないといけないな。

WS000014WS000015
        『なっ、大石・・・』                『こんばんわっ』

・30歳

これは幾分か風変わりな考えかも知れないが、
もし富竹がトランクの中に居たならどうなるだろう?
もし鷹野が鉄平の死体を掘り起こしていたらどうなるだろう?
車の中で彼女は野犬が死体を掘り起こすと言った。
これはただ気味が悪いだけの話なのか、それとも他の含みがあったのだろうか。


・不明

大石と他の警官は今年の事件に備えて北条鉄平の家をマークしていた。
それは大石が既に虐待の事実を知っていて、
雛見沢の住人が彼を殺すと考えていたからなのだろうか?
私は大石は虐待の事実を知っていただけでは無く、犯人をあぶり出す為に、
児童保護施設に対して何もするなと言い含めていたんじゃないかと考えている。。


・不明

私が少し思ったのは...
レナが魅音と一緒に宝探しに行くつもりだって言ったのに気付いたか?
彼女たちは圭一を守る為に、鉄平の死体を掘り起こして隠すつもりだろうか?

WS000017WS000019
      『このブタ野郎がぁ、オヤシロ様の祟で死んでしまえばいいんだ』

・ニュージーランド

私はブロバリンとイソミタール?ってのに興味を引かれてこの薬品をググってみたんだ。
まあ、どうでもいいって分かったよ。


・28歳/イングランド

12話は至る所が正気ではないね。
こんなにも多くの疑問を残したエピソードを今までに一度も見たことがないと断言できるよ。


・不明

詩音とレナが”宝探し”に行くって言ったのを覚えているか?
圭一がしばらく病院に言った後に、死体を埋めた穴に戻っていくかもしれないと知った上で、
彼女たち2人が宝探しに行くというのは偶然が過ぎるのではないか?
それに結局、圭一は空の穴を見たわけだろ?
つまりレナと詩音が圭一の尻拭いをしようとしたと言うことかな。
これだと信じたいけど、この考えにはまだ2つの問題が残ってるんだ。
1.沙都子はおじが生きていると嘘をつくだろうか。
 それに圭一の言葉に対するリアクションは演技にしては余りに現実的過ぎた。
2.レナと詩音/魅音が死体を掘り起こす必要がない。
 言うまでもなくどうやって死体を見つけたのかという問題もある。
 
WS000018WS000020
 『こりゃ参ったなあぁ...ねえ、前原さん』  『無いって...そんな、馬鹿な…彼奴の死体が!』
 
 ・30歳
 
 沙都子は自分が鉄平の虐待に耐えたら悟史が帰ってくると考えてるんだよ。
 だから多分死んだことを拒絶しているのかも。


・不明

これは容易に、今までで一番のエピソードに成ったよ。

ひぐらしのなく頃に ボーカルソング ゲームオープニングムービー集(DVD付)